Top >  自分でできる浮気調査

自分でできる浮気調査

パートナーが浮気をしているのではないかと疑いを持った場合はまず自分で調査してみることが大事です。興信所で依頼するという方法もありますが、高額の費用がかかってしまいます。では、自分で浮気調査を行う場合にはどのような点をチェックすればよいのでしょうか。

まず最大のポイントとなるのが携帯電話です。通話やメールの履歴をチェックすることから浮気調査が始まるといっても過言ではないでしょう。気がとがめるかもしれませんが、まずここからはじめましょう。ガードが甘い人ならこの段階で証拠を掴むことができます。逆にガードが固く、携帯電話を手元から離そうとしない場合は浮気を疑ってかかる必要も出てくるでしょう。

それから財布。明らかに仕事は関係ない店や自分の物とは思えないレシートが出てきた場合も浮気の証拠となります。

あとは日常生活の細かい点から。衣服に女性の髪の毛がついている、化粧の臭いがするといった点から夜電話をしてもなかなか連絡が取れない、妙に外見や服装に気を配るといった点をチェックすると怪しい点が見えてくるものです。

車を持っている場合には助手席と走行距離も重要なチェックポイントです。助手席の位置が変わっている、不自然に走行距離が増えている場合などは浮気相手とのドライブに使用した疑いが濃厚となります。

浮気調査では怪しい点を見つけ出すことと、証拠を掴むことが重要になります。細かい点を見逃さないようにしたいものです。

Menu

関連エントリー

自分でできる浮気調査 浮気調査の段階 離婚との関係 浮気の証拠について 浮気調査を自動車で 具体的な流れ 活躍する機材について 浮気調査の料金について 夫に対する調査のポイント

Menu

夫婦の問題について

夫婦生活ナビゲーション

結婚話いろいろ

Link

Info