Top >  苦労知らずな人

苦労知らずな人

"私が、今まで付き合いたいたくないと思ったのは苦労知らずな人です。
大学生時代に、頭の良くて、話も面白い人と付き合うことになりました。
おしゃれで、洒落たカバンをいつも持っていました。
当時私は、学費は親に出してもらっているものの暇さえあるとバイトをして身の回りの物を自分で買っていました。
持ち物も、バイト代と相談で、カバンも擦り切れたりしていました。そんな私を見て彼は「カバン位買えば」と言ってました。
学校の休日はもちろん朝から晩までバイト漬けの日々でした。
お金がないと身動きが出来なかったので、バイトを休んでまでデートをしようという気はさらさらありませんでした。
ある日、彼から彼の誕生日にバイトを入れたことを責められました。
私からすると子供じゃあるまいし、別の日に会えば良し、誕生日に必ず会う必要はないと思っていました。
そのことを伝えると、彼は「信じられない」と怒り狂いました。
よくよく考えてみると、彼はバイトなど一度もしたことがない、苦労知らすの坊ちゃんでした。
聴いてみるとおしゃれなカバンも服もみんな、両親から与えられたものだったらしいです。
お金のない私が信じられないように、お金を与えられてのうのうとしている彼も信じられなくなりました。
間もなく、彼とは別れました。
それからは、金持ちの坊ちゃんとは二度と付き合わないことにしました。"

結婚話いろいろ

関連エントリー

酷かった結婚式 主賓はよく検討すべし。 突然のスピーチ 離婚は癖になる デートで外したレストラン 訳の分からない彼 苦労知らずな人 私の”こんな人とは付き合えない” 我儘・根暗な人は無理かもしれません 片思いの子の衝撃的なギャップ

Menu

夫婦の問題について

夫婦生活ナビゲーション

結婚話いろいろ

Link

Info